クラウドエデュケーション をやる理由とは

クラウドエデュケーションは今後の可能性が大きいことと

日本人が持つ技術や才能を世に広める手助けになります。

 

クラウドエデュケーション推進協会の岸本です。

なぜ、岸本がクラウドエデュケーションを推進して行きたいのかを話したいと思います!!!

 

まずは、岸本にとってのクラウドエデュケーションとは何かをお伝えして行きますね。

クラウドエデュケーションってなんだと思いますか??

 

クラウドエデュケーションとは

直訳すると、クラウド(=雲)、エデュケーション(=教育)。

雲の教育ですが、ここでいうクラウドとは、クラウドコンピューティングのこと。

つまり、デバイスにソフトやインフラが入っていなくても、インターネット上で

それと同じサービスを使えるようになっている仕組みのことです。

 

これは概念的な話なので、ここからが本番(^_-)

 

岸本にとってのクラウドエデュケーションとは、

場所や時間に縛られずに個人が自分の持つ知識や経験、技術を

伝え広めることができる仕組み

 

さらに言えば、

一人一人の個性を共有することができる仕組み

です!!!!!!

 

クラウドサービスを使って、人と人が自分たちが持つ価値あるものを教え合えるんです!!!!!!

 

私には信じていることがあります!!!!

「 人には必ず価値がある 」

一人一人別人なのだから、その違いにこそ価値があるって思うんです!!!!!

 

その価値を共有することで、さらに新たな価値を生み出せるんです!!!!!

 

或るモノを使って、無い価値を生み出せる

一人一人が価値ある「何か」をもっている。

その何かに対して4種類の人がいます!

 

1、気付いていない × 活かしていない 人

2、気付いている × 活かしていない 人

3、気付いていない × 活かしている 人

4、気付いている × 活かしている 人

 

「4」の人が一番成幸しているはずです!!!!!

「3」の人は、無意識に何かを使い、活かして成果を上げることができるけど、再現性が無い^^;

「2」の人は、活かす意志がないのか、活かし方がわからない。

「1」の人は、最悪な状態です(><)

 

日本人である自分たちが持つ「何か」という” 或るモノ ”に気付くことで、

今までに” 無い価値 ”を生み出すことが必ずできます!!!!!!!

 

その”或るモノ”に気付き、活かす方法が、

「 人に教えること 」

だと考えています。

 

人に教えることで、人はより多くのことを気付き、学べるからです!!!!

 

クラウドエデュケーションで日本人としての自信を持つ

日本人として生まれたからには日本人としての自信を持ちたい!って思います。

 

ただ、極論。

どの国に生まれようと必ずその人には価値があるのですが、

日本で生まれたということは、日本の文化・歴史・季節など

日本だから体験できることに触れることができますよね!!!!!

 

日本にいたから、茶道をやっているかもしれないし、

日本にいたから、鉄器焼きをやっているかもしれないし、

日本にいたから、阿波踊りをやっているかもしれない。

 

日本独自のモノに必ず触れること、体験することがあったはず!!!!!!

 

「 わびさび 」

「 正確性 」

など。

 

日本人として、一人の人間として持つ「何か」から、新しい価値を生み出せます!!!

 

クラウドエデュケーションは地域格差を無くす

都心にいる人たちだけが、素晴らしい個性をもっているかというとそんなことはありません。

目立つのはやはり都心の人だったりしますが、地方の人が能力的に劣っているというわけではなく、

単純に「 知られる機会 」が少ないし、情報も少ない。

 

地方にいても、すごい人はいるし、むしろ、職人とかは地方の方が多い。

そんな彼らの技術を学びたい人は多いはず!!!!!!

 

東京ー大阪間は、飛行機で1時間だけど移動距離も長いし、お金もかかるけど、

クラウドエデュケーションであれば、移動時間も移動コストもかからない。

 

それだけ、時間やお金を大切に使うこともできちゃいますよね(^_-)

 

クラウドエデュケーションで目指す社会

クラウドエデュケーションを通じて実現していきたい社会があります。

それは、

 

「 個性が活かしあえる社会 」を築くことです。

 

一人一人が自分が持つ知識や経験や技術を大切にし、

それから生み出される価値を周りの人に伝えていけることで、

相手を喜ばせることができ、自分も自分に自信を持てると思います!!!!!!

 

そして、

「 世界に誇れる雇われない生き方をする日本人を増やすこと 」

 

これが夢です!!!

 

この夢の実現のために、クラウドエデュケーションをまずは日本で広めていきたい!!

そのための交流会や勉強会も開催していきます!!!!

 

情報は、Facebookページにて発信しているので、ご確認ください!!!!

また、「いいね!」もいただけると嬉しいですヽ(^o^)丿

クラウドエデュケーションFBカバー

文責:岸本雄平