キャッチコピー とは

キャッチコピーとは、広告や情報発信で人の関心・興味を引き

行動を促す、続きを読ませるための宣伝文句のことを言います。

 

人は日々多くの情報に晒されています。

その多くの情報の中からあなたの商品サービスに興味を持ってもらえるかは

キャッチコピーがとても重要な役割を果たします!!

 

 

キャッチコピー とは

見る人の心を強く惹き付け、行動を駆り立てる効果がある、宣伝文句のことをいいます。

大抵は1行で作られた文章・フレーズです。

 

いつ キャッチコピー が必要か?

あなたの商品サービス、講座でも見込み客に知ってもらい、

興味を持ってもらい、購入してもらう、申し込んでもらいたい時に必要です!!

 

あなたの商品やサービスの魅力が簡潔に伝えられるものであったり、

あなたが何者で、何屋なのかが伝わるかどうかもキャッチコピー次第です。

 

キャッチコピーを見た人の心を動かし、あなたや商品に興味を持ち、

行動を促せるモノが良いキャッチコピーです。

 

キャッチコピー を簡単に書く方法

過去の成果を出しているキャッチコピーをインプットしましょう!!

そして、そのキャッチコピーを真似ることです!

 

世の中にはキャッチコピーがあふれています。

電車の中吊り広告、街の看板、雑誌の広告など

特に世の中のトレンドのなるような言葉はファッション誌の誌面は

とても参考になります。

 

まずは、プロのコピーライターが書いたキャッチコピーを

真似て書いてみることが一番早く、学ぶことができます。

(そのままのパクリはダメですよ!(笑))

 

クラウドサービスでコピーを自動で作ってくれるサービスもあるので

ぜひ参考にしてみてくださいね(^_-)

コピーメカとは

 

文責:岸本雄平